仙台市にあるビジネスホテル 二見にて宿泊してきました。

以前、終電に間に合わないことがわかっていてホテルを予約したときに利用しました。お値段はかなりリーズナブルで、ちょっと高いカプセルホテル並みです。

その分、お部屋やサービスのクオリティは下がります。ですが、せまいですがお部屋にお風呂などもついていますし、寝間着などは一応すべてそろっています。
男性客が多いせいか、男性のみ大浴場もあります。
朝食も宿泊費に含まれていますが、コンビニで買った方が好きなメニュー食べられていいかも、といった感じ。
バイキングといいながら、インスタントコーヒー、インスタントみそ汁、
おにぎり(3種類くらいありました)、パン(2種類くらいとジャムやマーガリンなどが3種類くらい)など
から好きなものをとって食べるだけです。おかずのようなものはいっさいありませんでした。

私が泊まったときは高校生か大学生の部活動といった風情の女性のお客さんが何人かおられましたが、
そのほかは男性客ばかりで、正直言って、男性の方向けの宿泊先かな、と思いました。
掃除などはきちんとされていますが、建物全体が古く、お部屋の中も昭和の感じがします。
部屋、廊下、エレベーターなどさまざまな場所でタバコのにおいもするし、あまり女性にはおすすめできないかもしれません。

ただし、すごく安いですし、場所も国分町などから近く、
飲み会の帰り等に利用して夜寝泊りする場所を確保するだけ、
といったような目的であれば、とてもリーズナブルなホテルだと思います。
頑張って終電に間に合わせて帰るというのが嫌な方や、ゆっくり楽しみたい、
という方は本当に寝るだけであればカプセルホテルより快適に泊まることができます。
ですが、あくまでカプセルホテルと比べて、です。
ただ、昔から需要が絶えないようなので、それなりにお客さんは入っているのでしょうね……。