ペンション We 隠れ家風いやしのペンションでまったり!

北海道旅行といえば、絶対にお勧めしたいのが美瑛町。
空港のある旭川市からも車で30分くらい。
富良野ほどの知名度ではないかもしれないけど、
その景色の美しさといったら、もうため息です。

もちろん、観光スポットはいくつもありますよ。
CMで有名になったケンとメリーの木とか、
お花畑をカートでまわる施設とかね。
でも、でも、そんなスポットなんて目じゃないんです。
だって、周囲のすべてがキレイなんですから。

丘の町としてアピールしているだけに、なだらかな丘が連なっていて、
斜面は、小麦、ジャガイモ、ビートなど農作物の畑として利用されているから、
まるでパッチワークのようです。
しかも、連作障害を防ぐために、毎年、植える作物をローテーションさせているから、
何度来ても同じ景色を観ることはないんですよね。
そんなわけで、全国の写真家さんの憧れの地なんですって。
そう、この町を有名にしたのも、前田真三さんの写真でしたね、
それだけ景色が美しいってことですよ。

そして、美瑛と言えば、私の大好きなお宿、ペンションWeがあります。
美瑛の市街地から、少し離れた丘の上にあって、
ちょっと分かりにくいけど、連絡すればオーナーが迎えに来てくれたりします。

白い外壁と木。
平屋のシンプルな佇まい。
メインホールは前面がガラス窓になっていて、十勝岳連峰が見渡せる解放感は抜群。
冬は暖炉で薪が燃えて、身体もこころもほっこりです。
食事はもちろん、季節、季節の美味しいものがいただけますし、
オーナー夫妻の丁寧なサービスで、ゲスト気分も盛り上がります。

でも、私が一番気に入っているところは、
余計なものが何もないという潔さです。
ホールはもちろん客室にもテレビはありません。
飲み物の自販機もありません。
静かな環境があるだけです。

HPもありませんし、宣伝もしていません。
でも、口コミで情報は伝わりリピーターも多く、
中には避暑を兼ねて長期滞在される方もいらっしゃるそうです。

私がここを知ってから、もう10年近くなりますが、
回を重ねるごとに、Weのファンになっていきます。
是非、みなさんにお勧めしたいお宿です。